世界で一つだけのセルフベストアルバム

お値段高いんじゃないの?

なぜ安いの?

プロのカメラマンに依頼をして、撮影場所まで来てもらって撮影するのだから、高いのではないのか?と、思う方もいると思います。
ですが、実際に在籍しているカメラマンのほとんどは、審査などをクリアした、ご自分の隙間時間を埋めるアマチュアや、プロのカメラマンが多いのです。

お客様の多くには、スタジオで撮る写真は、機材もそろっていて、クオリティーも高いとお考えかもしれませんが、それが裏目に出てしまって、「不自然」とおもわれる方も多くいるのが現状です。

なので、実際にお客様からのニーズには、スタジオで撮れない自然体な感じをリクエストされる方が多いので、このようなビジネスが普及されていて、なおかつ低価格の実現が確立されてきているのです。


スタジオ写真は値段が不明瞭?

スタジオで実際に写真を撮ろうと思って、よくよく調べてみると、オプション料金などがどのくらいの値段なのかが具体的にわからず、不明瞭であることがわかると思います。
問い合わせてみても、大体の金額で見積もられてしまうのが現状かもしれません。
出張写真の場合は、そのようなことがなく、値段が明確で、写真館のような複雑な料金体系ではないことが、分かりやすいと感じる大きな理由なのかもしれません。
最近は、「インスタ映え」という言葉も流行っていて、素人が様々な場所で撮影する時代になってきました。
もはや、スタジオで写真を撮ることにお金を費やす時代ではないのかもしれません。
そう考えると、屋外で審査をクリアしたフォトグラファーに依頼をして、自分がとるよりもさらに良い写真で、しかも自然にオシャレに撮ることができるほうが、お客様のニーズに答えられているといえるでしょう。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ